TOP > みもたんBLOG

みもたんBLOG

2019/07/22

今年はエアコン祭り開催中です

皆様、こんにちは。

今年は、雨の日が多いですね。

蒸し暑い日が続いて、過ごしにくいのではないでしょうか?

そんな皆様に、味元サービスは、

次のようなキャンペーンを用意しております。

題して、エアコン祭りです!!

これは、先にホームページでお知らせさせていただいたキャンペーンと同じものです。

まだまだ反響が薄いので再告知させていただこうと思いまして、

今回はブログでご紹介させていただこうと思います。

エアコン祭りとは

今回ご紹介させていただくこのキャンペーンは、

価格

品揃え

丁寧な工事

商品のみ送料無料

最大8年間保証

の5満足を売りに実施させていただくものとなっております。

特に注目の部分は、

やはり、価格です。

上にも掲載した広告にも大きく載っていますが…、

 

本体価格が、

 

量販店に、

 

1円でも高くなってしまったら!!

 

その差額の2倍をお返しするという、

実に太っ腹な企画になっております。

実にお得だと思いませんか?

そんなにサービスして大丈夫なんでしょうか!?

社員はドキドキします。(笑)

冗談はさておき、

これはお買い得です。

ちなみに、夏より熱い三日間を見逃すな、とありますが、

三日間しかやらないわけではありませんよ。

シーズン中可能な限り継続予定です。

 

いかがでしょう?

この夏は味元サービスでエアコンを新しくしてみませんか?

見積も致しますので、どれを選べば良いかわからなくても、

ご相談に乗りますし、必要ならより良い提案もさせて頂きます。

気になったらぜひ味元サービスにご連絡をお願いします。

それでは、また次回お会いしましょう。

 

 

 

2019/06/25

野菜が伸びていくように

皆様、こんにちは。

上の写真は、我が社の農業研修で植えたきゅうりです。

スーパーなどに並ぶものなどとは違います。

しかし、その姿は実に生き生きとしていて、力強さを感じます。

味元サービスもこのように、力強く成長していきたいところです。

というわけで、今回は会社の成長のお話をしたいと思います。

 

成長していく社員でありたい

 

我が味元サービスは日々一生懸命働いております。

しかしながら、人間のやること。

完璧でないことも多々あります。

特に、この会社で成長していかなくてはならない部分は報・連・相になりますね。

複数の人間、数種類の仕事をしているので報連相は我々の行動の要です。

これを怠っては仕事になりません。

当然、頻繁に連絡を取り合います。

そこで起こってくるのは、

うまく伝わっていない

抜けがある

一部の人間には伝わっていない

などです。

現在はお互いにフォローしながら仕事をしていますが、

これらのことが出来れば、仕事がより無駄なく遂行することが出来るでしょう。

味元サービスが発展するには、改善がかかせない要素です。

聞く、話す、受け答えがしっかりすれば、

今よりお客様のニーズや要望にもっと応えることも出来るはずですからね。

 

研修もしております

報連相のこと以外もですが、問題を解決するために研修や対策も行います。

こちらは研修を行い、その結果を張り出しているものです。

いつでも研修の結果を見ることが出来る様にしています。

講師の方々に来て頂き、自分達の現状を理解し、

次にどう行動をとるのか話しあったりしました。

繰り返し行い、身につくように努力しています。

研修以外にも、自分達で対策を講じたりもあります。

声を掛け合ったり、メモされた付箋を貼っておいたり、

そんなアナログな方法から、

スマホの連絡機能を使った連絡で必要なメンバーが、全て理解できるようにしたりなど、

考えつく方法を試しています。

 

今後は…、

様々な問題はありますが、

解決に向かって行動をし続けていこうと思います。

今までも、問題があれば解決してきたのが、味元サービス。

今回のことも、これからのことも解決できると、社員一同信じております。

写真にある野菜のように、着実に成長していきたいですね。

それでは、また次回お会いしましょう。

 

 

 

2019/06/12

第6回 株式会社味元サービス経営計画発表会

皆様、こんにちは。

2019年6月4日、第6回株式会社味元サービス経営計画発表会を行いました。

お忙しい中、出席してくださったご来賓の皆様、本当にありがとうございました。

この経営計画発表会は今後、株式会社味元サービスがどのような方針で運営していくのか?

という事を、外部の方にご説明させていただく会です。

我が社の意気込みを聞いていただくわけですね。

もちろん社員も同席して、発表を聞きます。

毎年、この時期になると行う会なのですが、一社員としては、

やはり緊張します。

前期の自分達の働きの成果と今後の指針を知るわけなので、

必然的にそうなってしまいますね。

今回も社員達には、重要な時間となりました。

 

発表会の様子をご紹介

ここから経営計画発表会の様子を写真でご紹介します。

我が社の役員です。

この写真は発表会が始まる前のものですが、緊張してますね。

社長のご挨拶の場面です。

ご来賓の方々と本社社員です。

発表したメンバー達です。

緊張しながらも、懸命に話しています。

普段は現場に出たり、事務作業をしている者が多いので、

人の前に立って話すのは慣れてない様子。

まあ、味元サービスの社員は、なんでも出来ないといけませんので(笑)

こんなこと言ったら怒られますね。(笑)

 

表彰もありました

発表会の後半には、5期で優秀な成果を残した社員の表彰もありました。

毎年、このような表彰があります。

こういったことが社員のやる気に繋がります。

次は自分も・・・、

いただけるようにしたいですね。(笑)

 

いかがだったでしょうか?第6回経営計画発表会でした。

今後も、またこのような会が開き続けられるように頑張っていきたいと思いますので、

どうか味元サービスをよろしくお願いいたします。

最後は努力章で表彰された記念に我が社の営業、佐伯大輔氏のUPの写真です。

では、また次回お会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/06/01

農業研修行ってまいりました。

皆様、こんにちは。

今回、味元サービスでは、5月22日と24日に、

 

農業研修!!

 

を行いました。

今回はその一部の写真をご紹介します。

こちらはトウモロコシの苗ですね。

この他にも、トマトナスオクラ、などたくさんの野菜を植えました。

畑にくぼみを作り、水をやり、植えていくわけですね。

これがもう少し成長してくれると、ぐっと農園ぽくなると思います。

笑顔で作業の図。

 

ビニールハウス初挑戦

今までも農業に挑戦することはありましたが、ビニールハウス設置は初挑戦でした。

慣れない中を四苦八苦しながらの作業でした。

自ら指示を出される味元社長。

二つ組立ます。

大きい方は再利用なので設置は大変です。

癖がついているのでハンマーでガンガン叩きながらの設置となりました。

 

こちらは扉です。

これは作るのにとても苦労しました。

サイズが合わないと何度も何度もやり直しになりました。

手慣れた人達は本当にすごいですね。

完成です。

せっかくなので大きい画像にしました。

中にはトマトが植えられています。

横にいる班長も実に満足気でした(笑)

 

今回は味元サービス農業研修の紹介をさせていただきました。

この研修は、ゼロから仕事をつくり成果を残す、といった味元サービスの理念を体で実感するための活動です。

実際、何もない畑を耕し、形にし、苗や種を植えていくのは、

とてもやりがいがあり、気持ちの良いものでした。

この活動が、仕事を作り結果を出すという事の片鱗を見せてくれたように思います。

また、野菜が実ったらご報告させて頂きますので、

どうかお待ちください。

それでは、また次回お会いしましょう。

 

 

 

2019/05/21

洗濯機の設置は慎重に!!

皆様、こんにちは。

最近、急に暑くなってきましたね。

仕事をしていると汗が滲んできます。

こう汗をかくことが多くなってくると洗濯の回数も、

増えるのではないでしょうか?

家電の中でも、洗濯機はかなり重要なものですよね。

というわけで、今回は洗濯機についてお話してみようと思います。

 

・水漏れは大参事につながる

今までで、

お引越をされた時など、

洗濯機をご自分で設置された事はないでしょうか?

その後、何事もなく使用できましたか?

洗濯機は設置を誤ると、故障したり、機械の寿命に影響が出る可能性があります。

それだけならまで良い方で、

最悪、給水ホースが抜けたり、排水ホースが破れたりすると、

水が漏れ、ご自宅の床や壁がダメになってしまうかもしれません。

マンションやアパートなら、下の部屋や隣の部屋にも影響が出る可能性も。

損害は計り知れないものになります。

簡単なように見えても、洗濯機の設置は慎重にしないと危険です。

 

・設置時の確認は確実に

設置自体は給水ホースを蛇口に繋ぎ、排水ホースを排水口に入れ、

あとは電源とアースを取付ます。

ここから、確認が大事です。

まず、本体は水平になっているでしょうか?

水平器がついているものもありますが、単身用の洗濯機は無いことが多いです。

しっかりと確認したいなら水平器が必要になります。

水平になってないと槽の故障の原因になりますし、うまく回らないこともあるかもしれません。

 

給水ホースは蛇口につける側、洗濯機につける側、

両方つけて水を流した時に水が漏れてないか確認です。

斜めに入っているとじわじわ水が漏れて、

洗濯機や床を知らない間に壊してしまうかも!!

蛇口をつける側は大きなひっかけがついている方です。

このひっかけがひっかかる所がない蛇口は洗濯機付属のジョイントを使ったり、

専用の蛇口に変えた方が良いですね。

 

排水ホースは、

きちんと水は流れているだろうか?

あふれたりしていないか?

ホースが立ち上がっていないか?

を確認してみてください。

水の被害を防ぐためにも重要なことです。

ホースが立ち上がって水の出口より上に行くと逆流の可能性がでます。

 

・少しでも被害を減らすために対策を

被害を防ぐために色々と部品があります。

例えば、

こちらは、止水弁という部品のついたニップルという部品です。

止水弁は読んで字のごとく、

給水ホースが万が一外れた際に水が出続けるのを止めてくれます。

給水ホースも簡単に取り付けられますし、

先程お話したひっかけをひっかける部分もあるので安心です。

メーカーさんも推奨していますし、こちらは是非ともつけていただきたい部品ですね。

こちらはエルボなどと呼んだりします。

排水ホースの先につけて立ち上がりを防いでくれます。

逆流の可能性が減るわけですね。

はじめからついているご自宅もあるようですが、

新しい物件に入居される際はぜひともチェックしてみてください。

この他にも色々、状況に応じて部品を使い分けます。

 

 

いかがだったでしょうか?

簡単なようで難しいのが洗濯機の設置です。

めんどくさいな~、こわいな~と思われた方は引越の際は我が社にご相談ください。

状況に必要な部品を揃えて対応させていただきます。

よろしくお願い致します!!

 

 

 

 

2019/05/14

リサイクルに出してしまう前に。

 

こんにちは、皆様。

前回、我が社が処分品の回収を行っていると、ご紹介させていただきました。

それとはまた別にですね、

 

家電家具の引取り販売

 

ということも行っております。

まだ使えそうなものを引き取らせていただいて、

中古品として再販売するという形です。

エコですし、そう安くないリサイクル料金を払わなくても良いとなれば、

お得だと思いませんか?

しかし、残念ながら全ての物を引き取らさせて頂くことは難しいです。

では、どういうものが再販売するものとして引き取らせていただきやすいのでしょうか?

 

・家電は基本的に2012年式以降のものを引き取ります(2019年現在)

こちらは洗濯機の裏にある年式や製造番号が書かれたシールです。

左下の方に年式が記載されていますね。

これは残念ながら2006年式なので再販売用としては引取り出来ません。

2019年現在、洗濯機に限らず家電は2012年以降のものを引き取り対象です。

洗濯機なら裏側や側面、冷蔵庫なら扉を開けるとこのようなシールがあります。

簡単に確認できますので、

まずは年式を確認してみてください。

 

・洗濯機は操作パネルにご注目

洗濯機を操作するためのボタンが並ぶ操作パネル。

こちらが綺麗だと引取りさせて頂きやすいですね。

外置きだとこれが朽ちていたり、剥がれたり、

室内置きだと洗剤がついてしまって汚れてしまったり、

そんな可能性があります。

この部分が綺麗であるとありがたいです。

やっぱり表記が分かりにくいと操作しにくいですからね。

汚れたり、剥がれたものは販売しにくいのです。

これを聞いて、お家の洗濯機の状態も気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

・冷蔵庫は表面のへこみがポイントです。

こちらは冷蔵庫の扉表面です。

 

おわかりいただけたでしょうか?

 

左下の方が凹んでいます。

凹みが少しでもあると引き取れないというわけではありません。

しかし、あまり多いとリサイクルとさせていただくこともあります。

冷蔵庫は顔(表面)が命というわけですね。

 

・家電は基本的に稼働可能であること

家電は稼働することは最低限の条件になります。

稼働時に変な音がしたり、

少し止まったり、

稼働が不完全なものは対象から外れますのでご注意ください。

 

・家具は現地で状態を確認してからの判断になります

家具は家電のような基準がないので現地で汚れや傷、破損の有無を

確認させていただきます。

家電も現地での確認はありますが、

家具に関しては、特に現地での確認が重要になります。

当然ながら美品であればあるほど引取りやすいです。

 

いかがだったでしょうか?

リサイクルをする前にまずは味元サービスで引取りが出来ないか確認してみませんか?

引取不可でもそのままリサイクルや処分出来ますので、

別々のところに頼むより、処理は早いと思います。

まずはお電話だけでもよろしくお願い致します。

 

 

それではまた次回お会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/05/12

捨てるものを捨てる場所がみつからない

皆様、こんにちは。

ゴールデンウィークはどう過ごされましたか?

十分お休みを取られた方もいらっしゃれば、

我々のようにお仕事だった方も、

いらっしゃるのではないのでしょうか?

私は少し遅めのお休みをいただきまして、部屋の整理をしておりました。

去年、大掃除をしたにも関わらず、

部屋にはたくさん不要なものがたまっており、苦労して片付けた次第です。

 

すぐにものが溜まっていく。

 

もう少し買うものは吟味しないといけないのかもしれませんね。(汗)

 

ところで皆様!!

 

こんな風に大きな掃除をした時、ゴミをどこにどのように捨てるのか困りませんか?

 

せっかくまとめたゴミ、

 

出すタイミングの分かりにくい家電ゴミや粗大ゴミ、

 

一気に片付けてしまいたくなったらぜひ我が社にご相談ください。

普通のゴミだけでなく家電のリサイクルも行うことが可能です。

大きくて運搬の困難なものもご相談いただけたらと思います。

とにかくご相談の電話だけでもしてみてください。

ぜひともよろしくお願い致します。

 

ではまた次回お会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/04/30

テレビの設置?それくらい出来るだろう、というあなたへ。

皆様、こんにちは。

引っ越した先で、家電などの取付はどのようになさっていますか?

 

買い直しますか?

 

それとも、自分でつけてしまいますか?

 

でも説明書を読んでも、なかなか理解出来ないし、

本当にそれであっているかどうかわからないですよね。

 

今回は家電の中でも設置しやすいテレビのことをご説明します。

もっとも、テレビは色んな機能を使ったり、機器をつけようとするととても難しいですが、

 

我が社のテレビくん

 

まずはB-CASカードです。

最近は機種によってはない物もありますが、いまだ数多くのテレビで使われています。

まずこれを差込みます。

テレビの機種によって場所が違いますので、よく確認してください。

 

次はアンテナ線を差します。

この白い線達です。

これは今、地上デジタルの端子とBS・CS端子につながっています。

当然ながら両方見たければ両方に差し込まなくてはなりません。

互いの線が違うところからやってくることもありますが、

こんな部品で一本の線を二本に分けることもあります。

BSセパレーターなどと言いますね。

テレビを購入される際、

これらの部品は忘れられがちです。

家電の配送でお伺いすると、

これらの部品を知らなかったり、間違えて購入されている方が多いです。

ぜひとも、ご自身の設置したい環境をじっくり吟味してからのご購入をおすすめいたします。

 

では、配線が用意出来たので、電源が差さっていることを確認して、

 

設定です。

 

とは言っても、

 

本体設定からかんたん初期設定に入ってあとは指示に従うだけです。

こんな感じですね。

あとは指示に従えば自動的にチャンネルを探し出してくれます。

メーカーによって名称は違いますが、同じような項目が存在しますので、探してみてください。

その時、ご自宅の郵便番号を入力しなくてはならなくなるので、確認が必須です。

 

どうでしたか?ご自分でも出来そうでしたか?

あくまでもこれは一番単純な設定設置についてです。

めんどくせぇ、という方は是非ともお引越や家電購入を我が社にご相談ください。

親切丁寧をモットーに対応させていただきます。

 

それではまた次回お会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/04/23

エアコンのチェックはお早めに!!

IMG_0220

皆様、こんにちは。

唐突な話ですが、今年は10月に消費税増税がありますね。

おそらく、今年の夏は家電量販店様がとても込み合うことが予想されます。

 

使ってみたら壊れていた

こんなに暑いのに、まだエアコンを取付してもらえない

 

なんてことがあるかもしれません。

ですので・・・、

今年はエアコンを本格的に使う前に早めのチェックを、してみてはいかがでしょうか?

では、どんなところをチェックすれば良いのでしょう。

 

・ブレーカー、電源のチェック

当然のことですが、電気が来なくては動きません。

何を当たり前のことをと、おっしゃられるかもしれませんが以外と忘れがちです。

プラグが埃をかぶっていたらお掃除もしておくと、なお良いですね。

 

・リモコンの電池チェック

久しぶりに使うので電池が切れているかもしれません。

壊れたと思う前に電池を入れ替えてみてください。

IMG_0245

 

・室外機の確認

こちらは見落としがちです。

エアコンが設置されていれば必ず室外機があります。

排水ホースが詰まったりしてませんか?

周りにものが置いていたりしませんか?

雑草や汚れなども注意してみてください。

 

・フィルターの汚れを確認

フィルターに埃がついていると電気代が多くかかりますし、不衛生です。

本格的に使う前に綺麗にしておきましょう。

ちなみに我が社のしばらく使われてなかったエアコンはどうでしょうか。

確認してみましょう。

 

ちらっ、

 

IMG_0265

 

あっ・・・・、

 

IMG_0266

残念ながら埃がついていますね。

 

 

早速綺麗にします。

IMG_0267

このようにすぐ綺麗になりました。

簡単ですのでどうぞやってみてください。

 

・試運転

満を持して、動かしてみましょう。

ちゃんと冷えているでしょうか?

単純に動いているかどうかだけでなく、

 

異臭がしないか?

 

水滴が落ちてこないか?

 

タイマーが点滅、エラーが出たりしないか?

 

などを確認してみてください。

それらの症状が出ていれば早めの対応をしてください。

肝心な時に使えなくなってしまっては大変です。

 

どうでしたでしょうか?

皆様のお宅のエアコンは正常に機能していますか?

冒頭でも申し上げたように、

今年はエアコン設置の依頼が混み合いそうです。

早めの点検をおすすめいたします。

また、

我が社でもエアコンのキャンペーンを企画中とのことなので、

近いうちに皆様にお知らせ出来ればと思います。

 

 

それではまた次回、お会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/04/16

新生活と困りごととハコビス

皆様、こんにちわ。

ブログ担当のNです。

もう今年の4月も半分過ぎましたね。

新生活を満喫している方やまだまだ不安な方、色々いらっしゃるかと思います。

 

中には、

 

引越もまだこれからだよ

 

なんて方もいらっしゃるかもしれませんね。

人が動くとなると色々と困りごとが発生するもので、

 

家電を持ってきたは良いが設置できない、

ゴミや処分したいものがたくさんあって処理しきれない、

新居に荷物が入らない、

 

など、その他の頭を悩ませることが起こりうると思います。

そこで、我が味元サービスに引越の依頼をしていただければ、

 

【運ぶに+αのサービスを。】の精神で、

 

お客様の要望問題を解決するようサービスの提供やアドバイスなどをさせていただくことができます。

是非とも、物を運んだ先のことも見据えて、味元サービスにご依頼をよろしくお願いいたします。

 

 

ちなみに、

 

 

我が社の行っている事業を広く知っていただくために、味元サービスが行うサービスには、

 

ハコビス

 

というネーミングがつけられております。

これは前述の【運ぶに+αのサービスを。】からきています。

ハコビスの味元サービスで覚えてくだされば、社員としてはうれしい限りです。

それではまた次回、お会いしましょう。